Amazon API Gateway / DynamoDB / Lambdaで数百万imp / 日さばいてみた


サービスの耐久性能を1日数百万impから1日数千万impに上げたいと考え、AWSのLambda / API Gateway / DynamoDBの構成を擬似的にテストしてみた。

たしかに、小学生でもスケールアウトができるDynamoDBとLambdaは最高で、価格も超安かった。

でも、1日数百万impだとAPIGatewayの金額がちょっと面倒臭い値段になる。

Dynamo / Lambdaは数千円 / 月で済みそうだったが、API Gatewayは数万円 / 月。

うーん、数万円はちょっともったいないので実装の時間ができるまで一時停止。

でも、導入は確実にしなければならないので、次再開したらリリースの予定。

こういう実験は常日頃からしておくと、値段感もわかるし新しい技術の勉強にもなっていい感じだと思う。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*